main1

横断防止柵

ID311

歩行者の無断横断を防ぐとともに、
運転者の視認性を高めるための道路用中央分離帯です。

main2

視線誘導棒

ID601

視線誘導棒は空間の分離を通じて危険エリア
であることを予告する目的で視線を誘導す
る施設として活用します。

main3

デザイン金属柵

IP121

歩車道境界、敷地境界、転落防止、子供保護区域内での
子供の保護などの機能を持ち、保護性に優れています。

main4

ロープフェンス

IG201

無断横断防止効果があるロープフェンスは、垂れることの
ない特殊な技術を用いて製作されるとともに、
安全と都市美観を考慮しました。

main5

弾性ボラード

ID500 Series

歩道と車道を区分することで、歩行者の通行と安全を守る
最適の製品です。

main new

(株)IIDO産業は歩行者の命を守るためにあらゆる努力を払っています。

IIDO産業の横断防止フェンスは、国内で唯一に調達庁から優秀製品、中小企業庁からは性能認証を受けた製品です。